池田整治の公式サイト

2001年のバックナンバー

2001年 8/24 2001年夏の思い出(その一)

8月16日、第38回鳩ヶ谷市少年野球大会閉会式での体育協会長の講評… 「講評ではこれまで個人の事を言うことはありませんでした…  しかし、優勝した里緑が丘パワー・・・

2001年 8/8 秋の気配が・・・

立秋。 札幌は、ついに真夏日が1日もないままに秋を迎えてしまった。 今日も、夕方になると半袖が肌寒く感じるほどだ。 明日の最終便で、いよいよ1週間家族のもとに帰・・・

2001年 8/6 青少年サマーセッション

8月4、5日、陸自東千歳駐屯地で、北海道の20代の若者50名を公募し、青少年サマーセッションが行われた。 一般市民が普段自衛隊を知るのは、災害派遣や事件・事故で・・・

2001年 8/4 豊平川サマーフェスティバル:花火…その光の影に

7月25日、豊平川サマーフェスティバルの一環である花火大会を見に行って来た。 北海道の夏は、短く、その夏を惜しむように様々なイベントが目白押しだ。 その中でも、・・・

2001年 7/29 富良野ラベンダー

27日午後11時前、送別会に出席後、札幌から富良野ラベンダー公園へ向け出発。 滝川ICでおりて、国道38号線沿いに富良野盆地へ。 早めに着いて仮眠したい。 しか・・・

2001年 7/28 究極の心のビタミン(その四)

三男悠人・小1を思うとき、どうしても忘れられないシーンが目に浮かぶ。 7年前、悠人が1歳の時、はじめての単身赴任で、妻が車に悠人を乗せて、蕨駅まで送ってくれた。・・・

2001年 7/27 究極の心のビタミン(その三)

今、埼玉の家族のもとに帰る一番の楽しみに次男聖人の野球がある。 実は、私は、日本の野球発祥の地愛媛で生まれ育っただけに、小さいときからの遊びが野球だった。 中学・・・

2001年 7/26 究極の心のビタミン(その二)

さて、子育ては、親に子育てを通じて成長させる機会を与える、とも言われている。 確かに、18年にわたって4人を育てるとその意味がよくわかってくる。 長男英人が生ま・・・

2001年 7/25 究極の心のビタミン(その一)

この連休間、子供4人が待つ、鳩ヶ谷市に帰って来た。 但し、一つだけ心配なことがあった。 それは、単身赴任の夜の友であるシクラメンに一輪花が咲いたことだ。 果たし・・・

2001年 7/18 雨竜沼湿原登山…心の旅路(その三)

登山道を登り切ると、湿原が急に開けているのに驚く。 かって行った尾瀬を思い出す。でも尾瀬は車で入口に行けたから、心の旅路は味わえなかった。 湿原には、暑寒別岳の・・・


Page: <<前の10件  1 < 2 < 3 < 4  次の10件>>
池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード