池田整治の公式サイト

池田整治の著書一覧


1000年先の地球のために―「滅びの道」から「永久の道」へ

1000年先の地球のために―「滅びの道」から「永久の道」へ 「真実の語り部」からのメッセージ
池田整治 (著), 宗庵 (著)

表の出ない世界の真の支配者(の代官である日本の為政者)は、上位1%の利益になる施策しか市内。
今、メディア洗脳による国民の総白痴化で「滅びの道」をまっしぐらに突き進んでいる。

目覚めた「真実の語り部」たちの強力なネットワークで「永久の道」に転換していきましょう!




いま最先端にいるメジャーな10人からの重大メッセージ

 いま最先端にいるメジャーな10人からの重大メッセージ すべての"いのち"と手をつなぐとあなた(地球)がよみがえる。統合意識≪ユニティ≫に向けて、新しい「私たち」を始めよう! 水、空気、、微生物、昆虫、植物、動物、人間、地球、他の惑星。万物の「いのち」のつながりを憶い出して神聖意識へと向う。山梨県・八ヶ岳で行われた北斗七星隊のご神事を紙上に再現!
増川いづみ(自然科学者)、小林健(マスターヒーラーfromNY)、船瀬俊介(地球環境評論家)、白鳥哲(地球ビジョンクリエーター)、永伊智一(映画監督・ジャーナリスト)、池田整治(元自衛隊陸将補)、滝沢泰平(天下泰平ブログ執筆者)、礒正仁(古神道研究家・投資家)、KNOB(ディジュリドゥ奏者)、大石和美(沖縄生まれの神人・カミンチュ)




この国根幹の重大な真実

日本が危ない! 今この9人が緊急に語り尽くす この国根幹の重大な真実 この国民(くにたみ)の未来を守り抜くために《絶対に必要な情報群》 日本が危ない! 今この9人が緊急に語り尽くす この国根幹の重大な真実 この国民(くにたみ)の未来を守り抜くために《絶対に必要な情報群》
2015年12月23日ヒカルランドパークで行われ、大好評を博した丸一日セミナーがそのまま単行本になりました。2016年これからどうなるNIPPON。この9人が語り尽くす大激動の今!




メディアが報じない日米関係のタブーと世界金融支配体制

メディアが報じない日米関係のタブーと世界金融支配体制 過去も今もトップ&エリートは全部ダメ! 飛鳥氏が激怒した某番組の「トンデモない」事件や米軍機の墜落箇所が「米国領土」となる理由、闇の権力が2020年に東京五輪を開かせる目的、ISの背後にちらつく米国の影、地底UFO・地底人の最新情報など、今回もアブない情報をすべて暴露します!
◎オスプレイは米軍住宅の上は飛ばない。◎米軍機が墜ちたところは事実上の「米国領土」となる。◎劣化ウランの尾翼を持つ航空機が墜落すると、そこは「ミニ原発」となる。◎アメリカの人体実験のために放射能のデータが不正に隠ぺいされている。etc...




NIPPON消滅の前にこれだけは知っておけ! サバイバル・インテリジェンス

この国を操り奪う者たち 私が自衛隊で見て知った本当の敵 過去も今もトップ&エリートは全部ダメ! この国は一般庶民たるあなたたち一人ひとりが《主任分析官》になる他に道はない。智慧と覚悟と胆力を磨いて生き残れ! 三匹の侍が見たこの国の行方。
このままでは2020年の東京オリンピックが、世界のマフィアの食い物になり、テロの標的になってしまう!? 警察・自衛隊・公安調査庁で国家百年の計を案じてきた情報分析・戦略研究のプロフェッショナルの頭脳に学べ!
安全保障関連法案が騒がれるなか、日本の行く末を心配する人に手にとってもらいたい一冊です。




この国を操り奪う者たち 私が自衛隊で見て知った本当の敵

この国を操り奪う者たち 私が自衛隊で見て知った本当の敵 このままでは、日本人は知らず知らずのうちに人口抹殺されながら、裏で世界中の巨富を一手に集める者たちに吸い取られてしまう。
41年間の自衛官の道を歩みながら、どのようにこの認識が確立され、また「真の敵の姿」を意識するようになったのか。日本を奈落の底に落とし込めようとしている者たちの歴史的な仕掛けと、その仕組みがわからない限り、真の世界情勢は理解できない。
未来の日本のために何を選択しなければならないのか、元陸上自衛隊陸将補・池田整治が説く。




離間工作の罠 ~日本を分断する支配者の手口

離間工作の罠 ~日本を分断する支配者の手口 このまま真実に目覚めなければ、日本は消滅してしまう! ?歴史上、日本三大離間工作の深層を暴く!
「離間」は「仲違いをさせること」を意味し、「離間工作」とはそのような工作全般を指す。他国による 情報操作や人種差別政策も工作の一部と言える。 一体誰が、なんのために、どのような「離間工作」を施したのか。今も世界で作動している「離間工作」とはいったいどのようなものであるか。
元自衛隊陸将補の著者が、歴史上仕掛けられた罠の意図を鮮やかに見抜き、日本復活、再生の道を緊急提言する! !




沈むな! 浮上せよ! この底なしの闇の国NIPPONで覚悟を磨いて生きなさい!(超☆はらはら)

沈むな! 浮上せよ! この底なしの闇の国NIPPONで覚悟を磨いて生きなさい! 日本は戦後、徹底的に骨抜きにされ、自然や命、心までもすべてをカネに変える、魔の錬金術の虜にされました。それは地球規模にまで広がっています。
日本を絶対に目覚めさせたくない闇の世界権力の全貌と、植民地・日本がアメリカの武力支配から脱却するにはどうしたらいいのか。(中丸薫氏との対談)

生まれかわり死にかわりで鍛え抜かれた今度の日本人の魂の役割は、まちがいなく地球規模となるでしょう! 巻末資料に「世界攪乱の律法 ユダヤの『タルムード』」第9章を掲載。




日月神示「悪の御用」とマインドコントロール

日月神示「悪の御用」とマインドコントロール すべての鍵は日本にある! 日月神示「悪の御用」とマインドコントロール 善も悪も抱き参らせてアセンションさせる超仕組
おカネ儲けのために真実を決して表に出さないカラクリは、 大きな意味でのマインドコントロールであり、 日月神示にある石屋の本質だった!
石屋によって、徹底的に真実が覆い隠されている日本の仕組と、 「悪の御用」と世界金融支配体制のつながり、来るべきミロクの世へ至る道について、 ベストセラー『マインドコントロール』の池田整治氏と、 日月神示研究家の内記正時氏が、超真相を語ります。




今、知らなければいけない 重大な真実を語るメジャーな人々

今、知らなければいけない 重大な真実を語るメジャーな人々 東京・日比谷公会堂での講演からVol.1
日本の一番の危機とは何か?それは、危機であることをまったく知らされないでいることでしょう。
日本を覆うその闇を晴らす時か、あるいはその闇に完全に包まれてしまうのか、日本は今、大きな岐路に立っています。

今から35年前にすでに原発事故を予知していた五井野博士を中心に、滝沢泰平氏、増川いづみ氏らとともに池田整治が語る「日本の危機と今後の行方」。真実の情報が今明らかに!




[親米派・親中派]の嘘 ~日本の真の独立を阻むものの正体~

[親米派・親中派]の嘘 ~日本の真の独立を阻むものの正体 [親米派・親中派]の嘘 ~日本の真の独立を阻むものの正体~
アメリカに貢ぐことで長期安定政権を築いた中曽根、小泉元首相。
その一方で中国に媚びる政治家も、先の鳩山元首相発言にみられるように数多い。

そのどちらの言動も、戦後日本の真の独立を阻んできた目に見えないシステムから生じている。奇しくもオウム事件に、深くかかわった二人の陸自幹部が、米中、二つの超わがまま大国への対応を緊急提言する。




目覚めし「ヤマト魂」たちよ、地球「最後の戦い」が待ってるぞ!

目覚めし「ヤマト魂」たちよ、地球「最後の戦い」が待ってるぞ 襲い来る超巨大マネーモンスター 目覚めし「ヤマト魂」たちよ、地球「最後の戦い」が待ってるぞ! 銀河連合本部からのアセンション・サポート
亡霊のように復活した安倍政権で「彼ら」の猛反撃が始まり、完璧なメディア洗脳が復活!世界をお金の力で裏から操る大企業集団が、日本に牙をむいて襲いかかろうとしている!!

◎ 日本中の原発は、耐震強度以下だった。
◎ 予防接種というドル箱の仕掛けで儲けるしくみ...etc




マインドコントロール (TO文庫)

マインドコントロール マインドコントロールが文庫化されました。
原発の安全神話、TPPという名の搾取体制、水道水に投入される塩素、化学物質で汚染された食卓、GHQによる自虐史観の刷り込み、宗教を隠れ蓑とした謀略、ウィルス兵器で脅される世界、どちらが戦勝国となっても支配層が儲かる「仕組み」作り...。

長年にわたり日本人を騙し続ける、裏の支配者たちの恐るべき計画と真の意図とは? オウム真理教のサティアン突入に参加した唯一の元自衛隊幹部が、メディアが報じない衝撃の真実を白日のもとにさらす!




ヤマトごころ、復活!―人類の幸せの原点

今を生きて―ガイヤからのメッセージ 笑顔共和国大統領の福田純子氏との対談本。
大きな惑星そのものの運動の大転換点の中で、果たして、これからどちらの方向へ進むのでしょうか。

滅びの道?
永久の道?

それを握るのは、我々日本人しかありえません。その最後の望みが、縄文文明を伝承する 「ヤマトごころ」 の復活なのです...(あとがきより)




今、「国を守る」ということ 日米安保条約のマインドコントロールから脱却せよ

今を生きて―ガイヤからのメッセージ 国やマスコミがほとんど情報を出さないにもかかわらず、心ある日本人が気づき始めていること。
それは、「もういいかげん、日米安保条約のマインドコントロールから脱却しなければならない」ということである。

本書では、今、中国・韓国・ロシアなどとの領土問題などに揺れる国民感情を利用して、日本を思うようにさらに操ろうとしているアメリカの戦略を解説する。
アメリカの思うツボにはまらないために知っておきたい知識を満載した、本当のことを知りたい人のための必読の一冊である。




今を生きて ― ガイヤからのメッセージ

今を生きて―ガイヤからのメッセージ 「マインドコントロール」の著者池田整治が真善美の世界からガイヤを表現する、光あふれる写真集です!!
自然は、ガイアのつぶやきです。
小さなささやきに心を拓いてください。
あなたが、まわりの小さな自然とつながるときに、ガイアと結ばれ、やがてあなたの今生の役割も見えてくるでしょう。

このささやかな写真集がその第一歩になれば幸いです。

- 本書あとがきより -




ついに来たプラズマ・アセンションの時

脱・洗脳支配 ムーの末裔たる日本人よ! 縄文・明日香文明の再始動で地球消滅を救え!
これがファイナルアセンションの真相だ。1万3前年前のプラズマ・アセンションの時は、「彼ら」は飛行船で宇宙の彼方に逃避できた。

しかし今回は、最終ゲームを終わらせるべく、「彼ら」は宇宙の中心からの強いフォースで地球に縛りつけられている。もう逃れることはできなくなったのだ!!




脱・洗脳支配

脱・洗脳支配 日本人の資産と思考を奪うマインドコントロールのすべて
「シナリオ」「戦略」「アジェンダ」という巧みな言葉で、 密かに、確実に仕組まれていく洗脳支配。 いかにしてマインドコントロール下に置き、 私たちの資産や思考を気づかぬうちに奪うのか?

覚醒せよ、日本人! 日常にあふれるストーリー洗脳、 巧妙なすり替え・刷り込みによる マインドコントロール! すべての事柄には、必ず裏と表が存在する! !




超マインドコントロール2

超マインドコントロール2 日本人だけが知らない、日本と、日本人の凄さ!
ユーロ危機、北朝鮮崩壊、東京直下型地震、富士山大噴火。日本を取り巻く危機を乗り越えるには、なにが必要か。

為政者の呪縛から解放され、日本人の魂の真の再生を説く、「マインドコントロール」シリーズ、最新決定版!




なかったことに出来ない話。

なかったことに出来ない話。 未来の私たちのために今、池田整治が語る!!
これからいろいろと恐ろしい話をしますが、その前にまず大前提として皆さんに知っておいていただきたいことは、間違いなく世界はいい方向に向かっているということです。
しかしながら、その前に私達はちょっとした障害というか、不具合というか、負荷がかかるというところをクリアしなければならないのです。
- 本書冒頭より -



マインドコントロールX

マインドコントロールX マインドコントロールシリーズ待望の第3弾!
大地震、津波、原発事故そして自衛隊、またまた真実が明らかになる! 3・11の地震・津波を受けて、いかに自衛隊が動いたのか。

原発事故の対応における自衛隊の役割。さらに避難民救護や行方不明者捜索にあたった自衛隊員の労苦。オウム事件・震災復興などの知られざる民生協力。そして知られざる「防衛」にかかわるマインドコントロールを明らかにする。



原発と陰謀

原発と陰謀 自分の頭で考えることこそ最高の危機管理。
私たちはマインドコントロールに嵌められた「第2のフクシマ」は全国にまだたくさんある。電源喪失による原子炉溶融を3月に指摘した元陸将補が語る、原発の構造的欠陥とテロの恐怖。「原発」危機の真実!

大切なことは、政府や経産省、東京電力ではなく、御用学者でもメディアでもなく、あなた自身が自分の頭で考えることです。 3.11大震災とフクシマの事故が教えてくれたことは、これではありませんか?
--本文より--




超マインドコントロール

超マインドコントロール 日本人はいつまで騙され続けるのか!
「脱原発」までアメリカのシナリオだった! 『マインドコントロール』の元自衛隊陸将補が明かす、世界一愚かな政府の実態と、世界一賢い国民の未来。フクシマ原発事故は解決できるのか?

いま、日本人は戦後、植え付けられてきたマインドコントロールからどんどん目覚めています。 十年前、いや去年の日本人と比べても全く新しい日本人へと生まれ変わっているでしょう。
--本文より--




マインドコントロール2

マインドコントロール2 今そこにある情報汚染
子宮頸ガン予防ワクチンの異常なまでの宣伝、ホメオパシーバッシング、マスメディアで執拗に繰り返される原発繁栄論、二酸化炭素を悪者に仕立てた世界的な茶番劇、戦後から続く「自虐的」教育洗脳、日本は中華圏だと主張する赤色万歳論・・・。「彼ら」にとって都合の悪いことは、私たちにとっての真実です。

「本書は相当叩かれるでしょう。
 なぜなら、本当のことを書きましたから」
--出版に際する著者コメント--




転生会議

転生会議 本書は、池田整治の初プロデュースであると同時に、知る人ぞ知る有名人でありながら、これまで永い間、沈黙を守り続けて来た光明氏のデビュー作です。多くの過去世から今生の生き方を選んだ最も影響力の強い「生」を、無償で霊視する光明氏の豊富な経験談が詰まっています。

光明(こうめい)氏について
對州流手相占い観士。六輪光神霊師。手相や人相だけでなく、必要に応じて対象者の過去世を霊視している。平日の夕方や週末などに、時間の許す限り、様々な悩み相談に取り組んでいる。




マインドコントロール

マインドコントロール 日本人を騙し続ける支配者の真実
オウム真理教のサティアン突入に唯一参加した池田整治が、武士道なき日本の「驚愕の末路」を警告する。

GHQによる自虐史観の刷り込み、宗教を隠れ蓑とした謀略、水道水に投げ込まれた塩素、化学物質で汚染された食卓、ウィルス兵器で脅される世界、どちらが戦勝国となっても儲かる支配層の仕組み作り・・・等々、長年、日本人にかけられ続けてきたマインドコントロールを解く衝撃の1冊。




心の旅路

心の旅路 2011年 新日本文芸協会
10年間の単身赴任のうち4年間を札幌で暮らした池田整治は太鼓からの自然が残る北の大地に魅了され、撮影紀行を始める

また、4人の子供に父の想いを残し伝えるために、メルマガ・心のビタミンと、写真HP/整治を開始。 本書では、そのうち親子関係に係わるエッセイがまとめられている。




心の旅路 (新風舎)

心の旅路 (新風舎) 2005年 新風舎
子供たちの成長の合間に、美しい風景写真を求めて一人旅。
2005年に新風舎より発売。現在はアマゾン等で中古でのみ購入可能。入手困難のためプレミアがつき、発売時の価格以上の値がつけられて出品されることもあります。




フィード