池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

2001年 10/16 支笏湖・定山渓想い出の紅葉

10月13日、紅葉前線真っ最中の支笏湖に写真撮影に行って来た。

この日は早朝から、苫小牧の三井観光ゴルフ場で、少工校の同期生とのゴルフコンペを行った。
少工校を卒業して約30年、この春から在道の同期で年2回ゴルフコンペをしようと約束していたのだ。


札幌市内での初雪が10月20日前後、北海道のゴルフもほぼ今月で終了する。
昨年までなら、目標の「80台」目指して最後のスパートをするかも知れないが、写真を通じて北海道の自然に魅せられると、「今しか紅葉が撮れないと!」と心の中で「ゴルフより写真だ」と葛藤が生じる…^^;


《来週は、音楽祭り等で撮影に行けない…2週間後では紅葉前線は青森に…》
《今日しか紅葉が撮れない…早くゴルフを終えて紅葉を撮りに行きたい…》


先週、層雲峡の紅葉を撮ったが、急ぎ1時間で撮ったため、脚を使わなかったので、キャビネ版まで拡大すると、結構ピントがずれてたのだ。今回は、脚を使用してしっかりした紅葉を撮りたい。その為には、時間が必要…。


結局、1時過ぎに苫小牧を出て、近場の支笏湖に行く。
実は、千歳は、20数年前に新婚時代を過ごした場所。支笏湖にもよく二人できたものだ。
その想い出を辿りながらの撮影でもある。


支笏湖に近づくと紅葉が一段と華やかだ。今年は寒暖差が大きいので朱が鮮やかだ。
湖畔から丸駒温泉に行く途中の道路脇に、知る人ぞ知る真っ赤なもみじの綺麗な場所がある。

今回はまだ黄色だったがそれでも、カメラマンが一人三脚でじっと撮影していた。
《なんだ、まだ黄色か…。よし、今回のアルバムは昨年の支笏湖と定山渓の紅葉の写真もいれよう!》と決心。

そのカメラマンの邪魔にならないように、三脚を1本脚の状態で、さっと1枚だけ撮影してオコタンペ湖へ向かう。

だが、私がその場を離れた途端に信じられない光景が!!
ナンと、そのカメラマンが、もみじを思いっきり揺すってるのだ!

撮影に邪魔な枯れた紅葉があったのか・・・
同じ自然を愛する者として、まさに信じらない。
「自己虫!」はここまできてるのか…。


オコタンペ湖まで来ると、あいにくの雨模様。
霧もかかっている。でも、緑と黄色と赤のコントラストが美しい・・・。
三脚でしっかり固定して逐次撮影。今回は17枚撮った所で、一応満足。

昨年撮った、定山渓、恵庭峡などの写真を併せて「支笏湖・定山渓紅葉紀行」として写真アルバム「北海道の四季」に載せた。

実は、支笏湖に来るまで、心に引っかかった事が一つあったのだ。
20日(土)には厚生年金会館で方面音楽祭りを行う。

3回公演するが、1回の定数2300名に対して、3000名以上の葉書応募があった。
今回は、フィナーレの直前に、私も8名とともに空手道の演武を行う。

演武は、「空手道の道」の吟詠をバックに「四方割り」「組み手」「型:観空大」を行う。
私は、最初の四方割と組み手を行う。

今、私の右肘の後ろは、真っ青な大きな痣がある^^;
金曜日の四方割りの練習時、後ろの相手に対する肘打ちで、ナンと3回も失敗して
しまったのだ!^^;

まず考えられないことだ。板自体は普通、糸で吊った状態でもスピードと集中力で割れる。
今回も、四方を割った後、5枚目は片手で吊った板を追い突きで割って、割れた下の半分だけが飛ぶというパフォーマンスを入れるほどだ。

ただし、後ろへの肘打ちは、持ち手がしっかり持ってないと割りづらいのも確かだ。
今回は、思わず、「しっかり保持しろ!」ときつく言ってしまった。

持っているのは、この春、私が審査長で黒帯を与えた、いわば若い弟子である。
思わずその時、そういう未熟なもののせいにしてしまった自分が許せなかったのだ…。

だから、朝のゴルフの時から、心から喜べないものがあったのだ。
本番でも割れなかったら・・・という思いも浮かぶ・・・。

そして、想い出をたどりながら、色鮮やかな支笏湖畔へ。
実は、婚約して、フィアンセである妻を、こっそりと??航空券をおくって呼んで、初めてドライブしたのも同じ支笏湖だ。

その時は、3年間続いたスキー特別訓練隊の練成中で、練成の一環として出た千歳マラソンのゴールで妻を待たせて、ゴール後直ちに着替えて来たものだった・・・^^


17枚の写真を撮るうちに、
《なーーんだ。何を悔やんでるのだ。彼がどういう保持をしようが、それに関係なく割れる技をだせばいいんだ!!》とふっとそういう声が心の中から聞こえる。

そこで、そのまま後ろに肘打ちをするのではなく、身体を後ろに向けながらその勢いで水平に逆の左肘を腰で回して打つ技に代える。

3週間痛めた方だが、これをやると決めたら、ケガの後遺症とも気分的もおさらばできる気もする・・・。^^;

という事で、今日(15日)、出演者約450名が一同に会する、第1回合同統一訓練で全員に空手の演武も披露。四方割りも綺麗に決まり拍手が・・・^^


今回の「支笏湖・定山渓紅葉紀行」は、そういう二十数年の想い出と、実際のここ数年の撮影と、演武実施者の心の葛藤が折り畳まれた写真集として楽しんで欲しい。


ちなみに・・・
[過去を悔やまず、未来を憂えず、今を楽しく!]


写真アルバム「北海道の四季」
http://communities.jp.msn.com/jjt8khvnlvgq2ipf5spd2vq9r4





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード