池田整治の公式サイト

2006年のバックナンバー

2006年 6/15 春の北陸紀行…その1

4月28日から30日の間、アルプスの頂きに真っ白い残雪の残る飛弾高山路を使い金沢に行く。 いつもなら東名~名神~北陸の高速道を使い大きく迂回するところであるが、・・・

2006年 6/11 四国群青の佐田岬をまわる間に・・・

4月15日の母の3回忌に 単身赴任先の愛知から一人で実家に帰省した。 折角の機会なので、佐田岬の先っぽの撮影に行った。 愛媛は、犬が飛び上がった姿をしてる。 佐・・・

2006年 5/30 春爛漫、穂の国の春祭りにて・・・その3

時計を見ると8時に近い。 急いでうなごうじ祭りのメイン会場、牛久保八幡社に向かう。 牛久保八幡社は、奈良時代に創建され、 しばしば飢饉に見舞われた人々の心の拠り・・・

2006年 5/29 春爛漫、穂の国の春祭りにて・・・その2

8日土曜の夜は、小坂井町の菟足(うたり)神社の手筒花火の撮影に行く。 菟足神社は、官舎からは南に約5キロの道のりで、 小坂井駅の東200m程の国道1号線の傍にあ・・・

2006年 5/29 春爛漫、穂の国の春祭りにて・・・その1

穂の国の春は、市街地中心を北から南に流れる佐奈川の桜の開花とともに 一気にやってくる。 今年は、寒い天候が続き桜の開花が遅れたお陰で、 4月8・9日に、菟足神社・・・

2006年 5/11 頑張れ!パワーズ6年生・・・

ゴールデンウィーク久しぶりに家族の元に返る。    今回は前段の土日仕事だったので二日に代休を頂き、 一日の夜9時過ぎに埼玉のマンションに帰宅。  途中新幹線の・・・

2006年 5/1 早春の鳳来寺

3月21日、奥三河の鳳来寺に行く。 今回は、ありがたい事に三重県久居から単身赴任で来ている 信田さんに車で案内して頂く。 鳳来寺は、大宝3年(703年)、利修仙・・・

2006年 3/17 穂の国豊川古代時空を超えた旅(その5)

翌19日は、昨日とは逆に姫街道の南側の散策、撮影に行く。 メインは、佐奈川を河口からさかのぼって帰って来ること、 つまり佐奈川の完全制覇!?である。 まず、姫街・・・

2006年 3/16 穂の国豊川古代時空を超えた旅(その4)

さて、7世紀初頭の聖徳太子に始まった中央集権の統一国家にする努力は、 8世紀初頭の文武(天皇)朝における大宝律令で一応の完成を見た。 その律令国家建設への努力は・・・

2006年 3/15 穂の国豊川古代時空を超えた旅(その3)

【第三の波】 7世紀後半には、唐軍による百済と高句麗の滅亡に際して、 百済人と高句麗人が亡命。 両国の支配者層・学者・僧侶・医者、ありとあらゆる分野の専門家・技・・・


Page: <<前の10件  1 < 2 < 3 < 4  次の10件>>
池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード