池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

悪の御用

昨日、新著『日月神示「悪の御用」とマインドコントロール』の発売が開始されました。
 表紙と、裏表紙に書かれている文章を紹介します。

○表表紙
・善も悪も抱き参らせてアセンションさせる超仕組
・すべての鍵は日本にある!
・大危機の時に目覚める日本人の大和心(ヤマトごころ)と真(まこと)の武士道が
 ミロクの世の雛形である!
・日本を愛してやまない自衛官出身の二人が超真相を語り尽す

○裏表紙
・日月神示は世の元の大神(国常立大神)による世直しの実践計画書
・日本の仕掛けは三つある!
・恩義を忘れ、道義も捨てて、利益だけに立脚した中国と韓国は「悪の御用」
・坂本龍馬は「霊主体従」を体現できる社会を提案したから殺された
・「はだしのゲン」と南京虐殺に見るメディアのマインドコントロール
・「自分を超えて尽くす」武士道精が生きている自衛隊
・日本人を覚醒させたくないために、支配者は武士道精神を潰したい
・ミロクの世を先取りした日本国憲法
・善も悪も抱き参らせて、ミロクの世に向かって世界が動かされている!

 対談者の内記正時氏は、少年工科学校の4期先輩です。
 15歳から自衛隊に入り、ヘリコプターのパイロットとして
自衛隊を退官後、現在は神職をされています。
 日月神示の非常に深い理解をされています。

 3.11フクシマの日本壊滅の危機の時、ヘリコプターによる
原子炉への空中散水が行われました。

 今も、当時も、メディア発表の放射線量は、きわめて過少に流されています。
空中散水すれば、必ず被ばくします。

 隊長が、希望者を募ったところ、全員が「私にやらせてください!!」・・・
 「今、やらずして、何のために自衛官になったのか・・!」

 きっと、永遠の0の特攻隊員たち、日本で最も優秀な大学の若者たちも
同じ気持ちだったと思います。

 今回の対談には、このフクシマの時のパイロットのエピソードも入ってます。
是非、ご一読ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆池田整治 公式HP: http://ikedaseiji.info/
◆東藝術倶楽部顧問
◆美し国 副代表 http://umashikuni.co.jp/index.html
◆池田整治監修の防災セットはこちら http://ikedaseiji.info/bousaiset/
◆『日月神示「悪の御用」とマインドコントロール』(ヒカルランド)
◆『目覚めし「ヤマト魂」たちよ、地球「最後の戦い」が待ってるぞ!』(ヒカルランド)
◆『[親米派・親中派]の嘘』(ワニブックス)
◆『ヤマトごころ、復活!』(新日本文芸協会)
◆『今、「国を守る」ということ 日米安保条約のマインドコントロールから脱却せよ』(PHP)
◆『ついに来たプラズマ・アセンションの時』(ヒカルランド)
◆『脱・洗脳支配』(徳間書店)
◆『マインドコントロールX 国防の真実』(ビジネス社)
◆超マインドコントロール2 日本人だけが知らない! 日本と日本人の凄さ!
◆『超マインドコントロール』(マガジンハウス刊・アマゾン総合第2位を記録)
◆『原発と陰謀』(講談社)
◆『マインドコントロール』(ビジネス社)
◆『マインドコントロール2 ~今そこにある情報汚染~』(ビジネス社)
◆『転生会議』(ビジネス社)
◆『心の旅路』(新風舎)(新日本文芸社:改訂版)
◆『なかったことには出来ない話』(新日本文芸協会)
◆写真集『今を生きて~ガイアからのメッセージ』(新日本文芸協会)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード