池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

2008年 6/29 ありがとう、、ありがとう!ありがとう…

ついに、モニターの液晶画面が真っ暗なまま反応しなくなった。
『あれから2年かあ。よくもってくれたなあ…。ありがとう。』

『転勤ごとにパックにされ、他の単身赴任グッズと一緒に車に揺れて移動。
また出張ごとに持ち運んだしなあ。
それにプリンターとかスキャナーとか、
能力を超える最新の周辺機器を取り付けられ、
まるで救急医療処置室の患者のように全身をケーブルに刺されていたからなあ。』

『それにしても、この2年間よくもってくれた。
本当にありがとう。感謝してます。』

今から2年前の豊川単身赴任時代、
急に愛用のパソコンの液晶画面が写らなくなった。

コジマの修理受付にもっていくと、
交換で10万円かかるという。
しかし、まだモニター画面をつければ、見れるという。

「モニター画面はいくらですか?」
「1万から2万円でありますよ」
即、その店の2階で買って、使っていた。

でも、やはり、中の接触部分が傷んでいるのか、
急に消えるようになった。

それでも、開いた液晶画面の角度を変えたり、
モニターの差し込みプラグを微妙に調節してリカバーしてなんとか使っていた。

ところが1ヶ月ほど前から、
いよいよなかなかリカバーできなくなった。

そこで、妻のPCを持ってきて、臨時的に使っていた。
ただし、調子のいいときもあり、周辺機器の接続はそのままにしていた…。

そして三日前、ついにプリンターのケーブルを妻のPCに接続した。
妻だけでなく、大学生となった次男もレポート提出等で使うので、
常続的にプリンターが使えるようにしなければならないからだ。

その瞬間、この時を待っていたかのように、
モニター液晶から光が永久(とわ)に消えた。

そこで、今日、周辺機器のすべてを妻のPCに接続した。
インターネットの「お気に入り」なども再設定。

これでようやく、メルマガも再発行できる。
と思いきや…。スキャナーだけはうまく動かない。

これまでの富士通からNECに変わったので、
設定がキチンとできてないのだろうか。

あるいは、写真HP作成で一番頑張ってきたスキャナーが抵抗しているのだろうか。

先ほど、これまでお世話になった富士通ビブロをこれが最後と立ち上げ、
光にかざすように斜めに液晶画面を覗いてみた。

すると、かすかに文字などが見える。
機能だけはしているようだ。

最後の画面は、メールだった。

長年使ったビブロの最後のメールだ、
と感慨深く判読すると……。

船井幸雄先生主宰の「人間クラブ」の
編集・上田祐子さんからのメールだった。

なんと、月刊会報誌「人間クラブ」に、
先日HP上で書き込んだプログを、
実名で載せたいということであった。

船井先生には、新著の「180度の大激変!」(徳間書店)の最後に、
私のエッセー「異次元世界体験記 …吉祥天女大都会をいく」の一部を
載せて頂いている。

また、先生のHP「船井幸雄の主宰する人間クラブ」
(http://www.ningenclub.jp/)に
「すごい男の物語」を紹介して載せて頂いている。

その縁で、私が書いたコメントを7月号に載せることの依頼のメールであった。

単身赴任から家族一緒の生活への転換。

本格的な次元上昇・アセンション時代への、
講話等を通じての貢献の新たな決意。

今回のパソコンの交換も、
さなぎから成虫への脱皮のように、
古い思考のいっぱい詰まったパソコンから、
高波動のパソコンへの進化の必要性を教えてくれているのだろう。

人間クラブからの手紙が最後に残っていたのは、
それを宇宙真理の深いところからつながるフローの流れが暗示してくれたのだ。

もっとも、スパッ!と新たなPCを購入したいところだが、
子供4人抱え、経済的にその選択枝はない。

ただし、きっと「リーゾナブル」な中古のいいパソコンが手に入ることを
信じて待っていよう。

そして、改めて………
今日まで、耐えてもってくれてありがとう!

深く感謝いたします。

 ・・・ということで、NECのパソコンに変えて、第一号のエッセーお届けします。
 ・中古のいいビブロが手に入るべく、アンテナを張るとともに、
  懸賞論文、写真コンテストで必要経費が入ることを、フローに祈ってます・・^^
 ・今回は、スキャナーが使えないため新しい映像はありません^^;
 ・次回にお楽しみに!^^

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
メルマガ:心のビタミン(エッセー) http://www.emaga.com/info/heart21.html
北海道の四季(写真) http://groups.msn.com/jjt8khvnlvgq2ipf5spd2vq9r4
北海道の四季(写真)パート2 http://groups.msn.com/hearthul2006
北海道の四季(写真)パート3 http://groups.msn.com/hearthul2008
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード