池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

2004年 10/18 今日の感動・・・ある日の食卓にて…

7人のネットで知り合った若者が集団自殺をしたというニュースが流れたその日、
塾から帰ってきた次男:中3と妻と私の会話。

次男「みのもんたが、自殺する人はこの地球上での人生が1回目で未熟だから、
   勉強のための試練がわからなくて自殺する、と言ってたよ。その説明聞いて感動した」

私「へー。なかなかいいこと言うね」

マヤ文明の暦の本を取り出した妻が

「人はこの地球に13回生まれて卒業するらしいよ」


次男「じゃあ、おれは3回目ぐらいかなあ」

妻「うん、マサトは3回目となってるね。情熱の赤い太陽。
  だから若々しく力強く野球選手なんだね」

次男「じゃあ、ユウト(三男小4)は、結構我慢強いから俺より上だったり!?」

妻「ユウトは7回目だよ」

次男「ワオ!じゃ、、お父さんは??」

妻「黄色で宇宙の・・・6回目」

次男「なるほど。
   だから訳のわからない宇宙の話しするんだね!じゃあお母さんは?」

妻「11回目。後2回で卒業よ」


・・・なるほど、だから単身赴任の7年間、一人で子育てとビジネスの両立もできたのかと納得…


次男「じゃ、マナ(長女小1)は?結構気が強くて口もユウトに勝ってるからね」

妻「8回目。男の兄弟3人をマナが中心になって上手く調和する役割となっているよ。
  マナが生まれたお陰で皆上手くいくようになっている」


次男「お兄ちゃん(長男大3)はもっと上だったりして!?」

妻「ヒデトは、10回目だよ」


・・・うーーーん、
、単身赴任間、ヤンパパとして3人の子育てしっかり手伝ったからなあ…


思わず納得した一日でした。
皆様は何回目で、何をテーマに今の人生を生きているのでしょうか?





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード