TECNO AO AJIA Co.,Ltd

世界の公的機関で実証された臨床データの唯一ある電磁波防護製品

見えない電波から身を守る!テクノAO

見えない電波から身を守る!テクノAO

電磁波とは…

電磁波は、目に見えませんが、太陽光線の仲間で、ガンマ線やX線、紫外線、可視光線、赤外線など自然界にもいろいろな形で存在しています。ここ数十年、通 信技術の発達や家電製品などの普及で、私たちは、マイクロ波(高周波)、短波、中波、長波、超低周波といった人工の電磁波を浴びる機会が急激に増えています。

電磁波スペクトル

電磁波の種類

配電線・送電線・変電所等とガンとの疫学調査

配電線・送電線・変電所等とガンとの疫学調査 表

日本では超低周波の規制なし!

スウェーデンでは、居住地域から1キロメートル以上離して高圧送電線を立てるよう規制されています。イギリス文部省は「十六歳以下の児童は緊急時を除いて 携帯電話の使用を控えるように」通達、バングラデッシュでは、十六歳以下の携帯電話の使用が禁止になっているほどです。これに対し、日本では左記の表のように、超低周波に対する規制は「まったくなし」と野放し状態です。

超低周波世界規制値

身の回りの電磁波

家庭の電磁波

家庭の電磁波 イメージ

家庭の電磁波、IH調理器の電磁波、I電気毛布電磁波、テレビ、電子レンジ などなど

オフィスの電磁波

家庭の電磁波 イメージ

パソコンやその周辺機器、ファックス、レーザープリンターやコピー機

街中の電磁波

家庭の電磁波 イメージ

携帯のネットワークを支える基地局高圧送電線の下に住む子どもには
白血病にかかるリスクが高いという研究結果が出ている。
トランスに近い建物は、高圧送電線の下や鉄塔の近くとかわらない電磁波環境にある。

下矢印

電磁波の中でも最も危険な超低周波という波に関して、
WHOからの2006年春からの再三の規制勧告にも拘らず
未だに先延ばしにしている常態です。(規制値とガンの発症率の表を参照)

さらに電磁波の影響による子宮内膜症の増加、精子数の半減、脳腫瘍と携帯電話使用者との関係(スウェーデンのハーデル博士、アメリカのカルロ博士)、脳神経の死滅(スウェーデンのサルフォード博士)DNAの損傷(コロンビア大学のグッドマン博士)その他の無視できない結果が次々発表されています。かつてのタバコの発がん性、BSE、アスベスト問題と同じように、国の正当な法規制が発令されるようになるまではかなりの時間がかかるでしょう。その間、個々に身を守るしかないのです。

電磁波と私たちの健康を共存させる「テクノAO」

飛行機や病院内で携帯電話の使用が禁止されるのは、電磁波が計器の誤作動を引き起こすからですし、ペースメーカーに対しても同じです。人間の体はこうした機器以上に精密ですから、その影響は図り知れません。しかも一番危険な超低周波電磁波はあらゆるものを突き抜けて、防ぐことは困難です。それならば、むしろ電磁波を受ける人間の側の防御能力を高めることで電磁波と私たちの健康を両立させよう、という発想で開発されたのが「テクノAO」です。

テクノAOの原理

原理I(アルファ波を自己発振)

「テクノAO 」は、脳がリラックスしている時に出すアルファ波と同じ
8~12ヘルツ前後に近いごく微弱な磁気を発振しています。

テクノAOの原理I イメージ

原理II(脳のアルファ波を増幅)

「テクノAO」があることで、脳のアルファ波が増幅され、
活性化されます。また、ベータ波も自然に活性化されています。

テクノAOの原理II イメージ

原理III(アルファ波を自己発振)

増幅されたアルファ波帯は、有害な電磁波を浴びてもうまくのみ込むようにして
(ちょうど大きな波が小さな波を巻き込むように)有害電磁波を補正し、その影響を軽減させます。
この結果、脳の自然なリズムと体本来の機能を回復させるのです。
これが「テクノAO」の世界初、超低周波対応「電磁生体両立性」技術です。

テクノAOの原理III イメージ1

テクノAOの原理III イメージ2

「テクノAO」の秘密は内蔵された特殊バイオ溶液

「テクノAO」の製品の内部には硬質プラスチックのカプセルが内蔵され、中にバイオ溶液が封じ込められています。このバイオ溶液は、太古の地球でミトコンドリアを活性化し、生命を育み進化させた自然の超低周波と同じ波長を再生させるために、太古の深海と同じミネラルバランスで作られました。このバイオ溶液が最も私たちの脳波に優しいアルファ波帯を自己発振することで、細胞内のミトコンドリアが活性化し、脳のアルファ波帯が増幅して身体の自己防衛能力を最大限に高めます。

「テクノAO」は、電磁波をカットしたり、吸収したり、反射したりして身体を防御するのではなく、電磁波を浴びて乱された脳波を回復させることで、人間の身体をうまく電磁波に適応させる新発想の電磁波対策製品です。

フランスで8年の歳月をかけて開発された「テクノAO」は、その効果が世界各国の大学や病院などの公的機関で実施された臨床データにより科学的に裏付けされているのも大きな特徴です(※商品ページの「臨床データ」のタブを参照)。また「テクノAO」は、電池も電源も使用せずに、繊細で微弱な自然の波を発振していることも大きな特徴の一つです。

一般家電用(PC15)

一般家電用(PC15)

商品名:一般家電用(PC15)
本体寸法:全高5mm×全幅61mm
重量:3g
使用期限:2年
有効半径:約3m〜4m
製造販売元:株式会社 テクノエーオーアジア

¥14,300(税込)

※使用期限とは購入時と同等の効果を保障する期間です。
 使用期限が過ぎても極端に効果が落ちるわけではございません。

使用例(必要個数)

●ノートパソコン(1個) ●テレビゲーム機(1個) ●テレビ(1個〜2個)
●電磁調理器(1個〜2個) ●電子レンジ(1個〜2個) ●コタツ(1個〜2個)
●エアコン(1個〜2個) ● 掃除機(1個〜2個) ●ファックス機(1個〜2個)
●アンプ(1個〜2個) ●冷蔵庫(1個〜2個)
●レーザープリンター(1個〜2個)●自動車(1個〜2個)

有効範囲は、半径約3m〜4m以内の一般家電専用の「テクノAO」です。

一般家電用(PC15)
携帯電話用(MP12)

携帯電話用(MP12)

商品名:携帯電話用(MP12)
本体寸法:全高3mm×全幅31mm
重量:2.5g
使用期限:2年
有効半径:約30cm
製造販売元:株式会社 テクノエーオーアジア

¥9,200(税込)

※使用期限とは購入時と同等の効果を保障する期間です。
 使用期限が過ぎても極端に効果が落ちるわけではございません。

使用例(必要個数)

● 携帯電話(スマートフォンの場合は「一般家電用(PC15)」も併用)
● 電気シェーバー、ヘアドライヤーなど

有効範囲は、半径約30cm以内の携帯電話・小型家電専用の「テクノAO」です。

携帯電話用(MP12)
ミニエネルギーバランサー

ミニエネルギーバランサー

商品名:ミニエネルギーバランサー
本体寸法:直径70mm×高さ90mm
重量:約175g
使用期限:5年
有効直径:直径10m
製造販売元:株式会社 テクノエーオーアジア

¥85,000(税込)

※使用期限とは購入時と同等の効果を保障する期間です。
 使用期限が過ぎても極端に効果が落ちるわけではございません。

使用例

Bluetooth、無線LAN(WiFi)、各種アンテナ、スマートメーター、各種変圧器等その他。

★高周波から超低周波まで多目的対応。
★網の目に走る細やかな電磁波に対応。

ミニエネルギーバランサー
エネルギーバランサー(TAEB)

エネルギーバランサー(TAEB)

商品名:エネルギーバランサー(TAEB)
本体寸法:全高94mm×全幅140mm
重量:690g
使用期限:10年
有効直径:約75m
製造販売元:株式会社 テクノエーオーアジア

¥340,000(税込)

※使用期限とは購入時と同等の効果を保障する期間です。
 使用期限が過ぎても極端に効果が落ちるわけではございません。

使用例(必要個数)

● 高圧線付近 ● TV電波塔付近 ● 変電所付近
● オフィス全体 ● 携帯電話基地局近辺

有効範囲は、直径約75m以内の広域用の「テクノAO」です。

エネルギーバランサー(TAEB)

お申し込みフォーム

送信していただく前にプライバシーポリシーを必ずお読みいただき、ご確認ください。
プライバシーポリシーを読む >>

ご注文は全て代金引換便にて承ります。代引手数料は一律300円

メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
住所
建物名・部屋番号
携帯電話用(MP12)/定価9,200円(税込)
一般家電用(PC15)/定価14,300円(税込)
ミニエネルギーバランサー/定価85,000円(税込)
エネルギーバランサー(TAEB)/定価340,000円(税込)

赤いがある項目は記入必須項目です。

北海道 北海道:900円
東北 青森県:700円 / 岩手県:700円 / 秋田県:700円 / 宮城県:600円 /
山形県:600円 / 福島県:600円
関東 茨城県:600円 / 栃木県:600円 / 群馬県:600円 / 埼玉県:600円 /
千葉県:600円 / 東京都:600円 / 神奈川県:600円
中部 新潟県:600円 / 福井県:600円 / 石川県:600円 / 富山県:600円 /
静岡県:600円 / 山梨県:600円 / 長野県:600円 / 愛知県:600円 / 岐阜県:600円
近畿 三重県:600円 / 和歌山県:700円 / 滋賀県:700円 / 奈良県:700円 /
京都府:700円 / 大阪府:700円 / 兵庫県:700円
中国 岡山県:800円 / 広島県:800円 / 鳥取県:800円 / 島根県:800円 /
山口県:800円
四国 香川県:700円 / 徳島県:700円 / 愛媛県:700円 / 高知県:700円
九州 福岡県:900円 / 佐賀県:900円 / 長崎県:900円 / 大分県:900円 /
熊本県:900円 / 宮崎県:900円 / 鹿児島県:900円
沖縄 沖縄県:2000円