池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

日本のアニメが世界を救う

【日本のアニメが世界を救う】

アニメ「君に逢える約束の場所」が、
いよいよ今月28日(水)オンライン上映されます。

競争・戦争に明け暮れ、
まさに滅びの道をまっしぐらに進んでいる現代文明を、
永久の道・愛の道へと意識転換する最後の人類の「希望」です。

アニメの原点は、江戸末期の「浮世絵」です。
当時の庶民の漫画でした。

パリ万博に出展する伊万里焼などの包装紙に使われました。
その絵に西欧人は驚きました。

当時の西欧絵画は、正面からの色彩の暗い人物絵が主体。
しかも描かれるのは貴族や王族。

しかし、浮世絵は風月花鳥に、庶民が明るい色と
様々な視点から活き活きと描かれている...

まさに、市民のパラダイス・「庶民の天国」だったのです。

そこからゴッホ等の「ヤパン・インプレッション」つまり、
「日本版画派」「日本主義」が誕生したのです。

幼児労働を無くす等の「意識革命」の発火点となったのです。

現代の文明が滅びの道まっしぐらなのは、
敵と味方、動物と人間等々、「分離主義」が思考の最初にあり、
「全てが一つ」を忘れて来たからです。

アニメ「君と逢える約束の場所」は、主人公を通じて、
1万年前の全てが一つの文明を体験するとともに、
未来のあらゆるものとの本来の「共生社会」への
科学的な「解決策」を見せてくれます。

究極の第2のヤパン・インプレッション、
人類の最後の意識革命の「原点」となるものです。

是非、世界に向けて広めてください。
日本のアニメが世界を救う...!

*前売り券はこちらで
https://apromisedplacemovies.com/?oprid=9&ref=31
(物語の概要もわかります)





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード