池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

何故、今5G/電磁波対策なのか

【何故、今5G/電磁波対策なのか】

コロナ騒動のさなか、スーパーシティ法案が通過しました。
いわゆる電脳社会の到来です。

そこで使われるのが5Gです。
軍事用の電磁波が使われます。

実験段階から蜜蜂や鳥の被害が確認され、
ベルギーやスイスなど、国民の健康や命を優先する国々では、
使用禁止となっています。

脳波や心電図を見るまでもなく、ヒトは電磁波の塊です。
人工的な電磁波が世界的規模で使われるごと、電子の軌道が狂い、
スペイン風邪など、様々な健康被害を起こしてきました。

最近では、電脳社会の最も進んだ武漢で
新型コロナウィルスが発生しました。

ワクチン接種で、免疫力を低下させるために配合されている
アルミや水銀等が5Gの電磁波に反応し、様々な症状を引き起こします。

あたかも、コロナウィルスの病状と類似しており、
それ故、コロナは、5G対策がポイントと言われるのです。

しかし、決定的な違いがあります。

新型コロナは、あくまでウィルスの一つですから
やがてヒトは免疫力を獲得して、時間の経過とともに収まります。

ヒトが1000兆個のウィルスやバクテリアと共生し、
彼ら無くして生存できないのと同じです。

しかし、5G電磁波は、発信器が壊れない限り、24時間365日
レーザービームのように、ヒトの細胞やDNAを破壊し続けます。

つまり、電脳社会は、電子レンジの中での生活と言えます。
電子レンジも、まともな国では使用禁止です。

残念ながら、広告主の「お金」優先の日本では、
新聞やテレビ等メディアでは、国民の命を守る
本当の情報は流れません。

今の日本では、5G電磁波から身を守るためには、
個人でしっかり電磁波対策をすることです。

その上で、真実を草の根口コミで広めて、
国民の下からの力で5Gを排除しましょう!

また、免疫力をあげるために、しっかりと口養生することです。

5G対策が検証されているものとしては、従来より
バイオ液を使った、テクノAOのミニバランサーがあります。

今回、ロシアステルス戦闘機の技術も使われている
「カーボンバランサーα」を紹介します。

「カーボンバランサーα」は、
航空機部品加工の技術を極めた匠の手によるチタン容器に、
世界初の二重らせん構造のカーボンファイバーとテラヘルツ、
バドガシュタイン鉱石、ゲルマニウム鉱石、波動石、トルマリン、
水晶など数十種の天然鉱石を凝縮したパウダーを内包しています。

この為、半永久的に使用できます。
また、大型のもので200m、
小型のものでも70mのシールド効果があります。

自分とともに、周りの人を利他愛的に守ると言えます。
詳しくは、私の紹介ということで、下記にご連絡ください。

ちなみに、UFO型なので、私はツボ当てや、
農作業で疲れた筋肉の癒し、
寝るときに枕の下においての安眠とヒーリングにも
使っています。

++++++++++++++++++++++++++

株式会社ヒーリング
栃木県那須郡那須町高久丙1195-217

6月から本格的に導入されている5G
わたしたちの住むところが気がついたら
電子レンジの中になってしまっているということがおきています。

どんな悪質な環境の中でも、
この大切な借り物である身体さん地球さんや
すべての生命を守ることが必要だと考え
そんな想いから、HEALING.は「カーボンバランサーα」をお届けしています。

http://www.healing-relax.com/carbonbalancer/

※電話でのお問合せは
(株)ヒーリングの谷口までお願い致します。
TEL:090ー5743ー7051
FAX:0287-78-7525





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード