池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

いつもの茶番劇...マティス米国国防長官来日報道に寄せて

【いつもの茶番劇
  ...マティス米国国防長官来日報道に寄せて】

 「戦後日本の武装を禁止し、米軍が代わり守る」

その代償に基地として国土を割譲し、
その駐留費も肩代わりすることになった。

 これは、形を変えた植民地支配と見ることもできる。

 なにせ、この不景気下に、気前よく毎年約2000億円の
「思いやり予算」を払ってくれるのだ。

これは全世界約700の米軍基地の維持費の半額に相当する。

 しかも問題の根が深いのは、この米軍駐留体制にともなって、
日本社会の中に様々な「利権」勢力が根付いてきたことだ。

原発、リニアモーター、オリンピック等々と同じ構造である。

 いずれにせよ、これらの矛盾に日本国民が気がつかないようにするために、
「北朝鮮ミサイル」「尖閣」「中国の侵略」等、周辺の脅威を作為したうえで、
ひとこと「米国が守る」と米国の要人が言えば、
さらなる武器購入、米軍への協力等々貢ぎ物が増える。

さすが企業国家アメリカは商売が上手い。


 《究極の問題は治外法権付き在日駐留軍》

 現在の究極のマインドコントロールは、
米国の支配体制の中でも一部の軍産体制者達が、
日本を戦後から、そしてこれからも永久に軍事占領し、
その「絶対的な力」で日本を植民地体制下に置きながら、
表では自由主義国家群の双頭と両国民を洗脳していることである。

悲劇は日本人がブロイラーのように太らせ病弱下しながら
薬代等でお金を搾りとられていることに、
日本人のほとんどが気付いていないことである。

いまでは病弱どころか、DNAを壊され3代で人口淘汰されていることがわかった。
国民の二人に一人が癌になるのもこの為である。

 戦後占領下に国際法違反のもとで作られた憲法、日米安全保障条約、
政治、経済、社会体制、すべてこの観点から見直す必要がある。

 究極の問題点は、国家存続の基本である憲法よりも、
「米軍」が上位にあるということを今や誰も認識してないことにある。

憲法自体が米軍で作られたモノを翻訳し、
しかも日本人自体が作ったかのように欺騙している。

それ故、9条の成立背景と歴史的意義が今やわからないので、
まともな議論になってない。

 集団的自衛権も、どの国にもある当然の権利である。

 しかし、米軍の占領統治下にある異常な日本の状況では、
米軍の「命令」に基づき、「彼ら」の「利益」のために、
自衛隊が世界中で使われるようになる。

「9.11」の彼らの「仕掛け」により、彼らが欲する世界の場所・時で、
自由に対テロ戦争ができるようになっている。

つまり、彼らの究極の世界統一、あるいは戦争ビジネスの手駒として
自衛隊が使われることが可能となるわけである。

表での国民を騙す「理由」は、
彼らが独占しているメディアで、
なんとでも創作できる。これまでと同じように・・・。


《治外法権を無くして真の独立国家に》

 世界の真の平和のためにも、先ず、日本が戦後70年のマインドコントロールを解き、
真の独立国家になることである。

世界の目覚めた人々、国家、さらにアメリカの良心派の勢力と連携することである。

世界も変わりつつある。
特に、米国ではトランプ旋風も吹いている。

 その為に、在日駐留軍をサンフランシスコ平和条約第6条に基づき、
日本領土から撤退させる。

この為、密約を含む在日米軍地位協定を廃案し、
一部の部隊の駐留が必要な場合は、日本国の法の下に駐留を認める。

つまり、戦後70年続いた「治外法権」下での米軍駐留という植民地体制を脱却し、
真の独立からやり直す。

2000億円も貢ぐなら、この治外法権の撤廃に邁進するのが、
日本の為政者の真の国民のための活動ではないか。

そして、これこそ今日本が進んでいる
「滅びの道」から「永久への道」
へとシフトする最後のチャンスである。

+++++++++++++++++++++++++++

*【真実を知る原典・目覚めの原点...】
「マインドコントロール1、2」(ビジネス社)
  http://ikedaseiji.info/books.html
*【勉強会等】
● 2月11日 未来への気づき...小さな島からの発信in沖永良部島
    http://ikedaseiji.info/2017/02/post-489.html
● 2月16日 江戸文化・浮世絵勉強会&販売会in西宮
    http://ikedaseiji.info/2017/02/in-66.html
● 2月16日 2月西宮勉強会(7回)
    http://ikedaseiji.info/2017/02/post-481.html
● 3月4日 金融支配体制の歴史とマインドコントロールin大阪
    http://ikedaseiji.info/2017/03/post-483.html
● 3月5日 池田ゼミ 「有意な生き方への第一歩」
       ...その2 世界情勢と安全な食in京都
    http://ikedaseiji.info/2017/03/-in.html
*3月12日午前中、京都知恩院で白山神龍界主催で
  講演予定です。細部決まれば、HPでご案内します。
 





池田整治のメルマガ・心のビタミン
読者購読規約
powered by まぐまぐトップページへ
 

フィード